BLOG

【花キリン】
2021.04.30

鮮やかな花と鋭いトゲが特徴的な多肉植物の「花麒麟(ハナキリン)」。

個性が強めな花キリンですが、

この鋭いトゲとかわいい花のギャップが魅力的です。

 

 

原産国はマダガスカル。

日本ではなかなか見ないフォルムです。

気温を一定に保てるところで育てると、

一年中花キリンの可愛い花を楽しめます。

 

 

花キリンの由来は色々ありみたいですが、

サボテン科の植物であるモクキリン(杢麒麟)に姿が似ており、

1年中花を咲かせることから付けられたとか。

私は、動物のキリンに由来しているのではと思っていました。

(事実、キリンの首のように長く茎を伸ばしているからという説もあるそうです。)

 

 

育て方は日当たりのよい場所に、

水やりは表面が良く乾いた状態で水やりをし、

土が乾いたらたっぷりと水をあげてください。

冬場は寒さが苦手なので、5度を下回らないよう

暖かな部屋に置いてください。

 

 

花キリンの花言葉は、

「早くキスして」「逆境に耐える」なのだそう。

突き出した唇のような花の形から、「早くキスして」、

トゲが、他を寄せ付けず、近寄りがたい印象となり

「逆境に耐える」といった花言葉になったそうです。

 

 

花言葉って誰が決めているのでしょう。。

 

 

この個性的で魅力的な花キリン、育てて見ませんか?

 

 

<有限会社アクラ>

 お問い合わせフォーム:https://www.acra-a.com/#contact

 TEL: 086-230-1277

 (営業時間 9:00~18:00)

ARCHIVES