有限会社アクラ

BLOG & NEWS

Scroll
【アクラの2019】|岡山の注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

いよいよ年末、何かとあわただしい時期ですね。

アクラも2019年、あわただしくも嬉しい

様々なことがありました。

 

 

なかでも大きな変化は築40年の集合住宅を1棟購入し

モデルルームの制作を始めたことです。

 

お客様の工事を優先するため

ついモデルルームは後回しになってしまって

なかなか思うように進まないのですが

間取りも内装も全て自分の思うとおりにデザインし

それを形にしていく作業は何とも面白く

完成がとても楽しみです。

 

モデルルームが完成しましたら

ぜひ見学にお越しください。

アクラらしい、自然素材を活かした

空間を感じていただけます。

 

いよいよ27日が仕事納め。

なんとか今年も無事に終えることが出来そうです。

それもこれも、アクラをご愛顧いただきましたお客様や

いつもご協力いただいている

大工さんや関係者の皆々様のおかげです。

誠にありがとうございました。

 

また来年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

 

<有限会社アクラ>

 TEL: 086-230-1277

年末年始のお休みは12月28日~1月5日まで。

6日以降は、通常通り営業いたします。

 

【眠りと室温】|岡山の注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ
2019.12.19

いよいよ寒さが厳しくなってきました。

寒くて寝られないというお声をたびたび耳にします。

 

実は睡眠と室温は深いかかわりがあり

質のいい眠りを実現するには

適切な室温を保つことがとても大切です。

 

 

諸説はありますが、冬なら最低でも

13度以上を保つことが推奨されています。

 

「部屋は寒くても、たくさん布団を掛ければいいのでは?」

とおっしゃる方もいらっしゃいますが、

実は冷たい空気を吸い込むこと自体が

体によくないといわれています。

 

吸い込んだ冷たい空気が体を冷やし

直腸温度を下げたり自律神経に負担をかけたりする

といった研究結果も出ています。

 

寝室の室温が13度を切るようでしたら

エアコンやオイルヒーターなどを使い

暖かく保つようにしましょう。

 

その時空気が乾燥してしまうので

加湿器も併用するといいですよ。

 

また効率よく室温をキープするには

家の気密性や断熱性も重要です。

 

寒さが厳しく体調を崩しやすいこの時期。

良質な睡眠をとって、体を健やかに保ってください。

 

深く眠れる家づくりや環境づくりについて

もっと詳しくお知りになりたい方は

お気軽にアクラまでご連絡ください。

 

 

<有限会社アクラ>

 TEL: 086-230-1277

 

【ニッチ×クリスマス】|岡山の注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラへ
2019.12.12

12月も2週目に入り
街はすっかりクリスマスムードですね。

 

お部屋をクリスマス風にアレンジしたくても
「スペースがとれない」
「あまり派手に飾りたてたくない」
と二の足をふんでいる方も多いのではないでしょうか。

 

そんなときに便利なのがニッチです。
ニッチはリビングや玄関など
目につく場所につくられていることが多いので
そこに少し手を加えるだけで
家の中の雰囲気を変えてくれます。

 



例えば小さなツリーやスノーマン、
キャンドルなどをいくつか並べるだけで、
お部屋が一気にクリスマスムードに。

 

あまり派手にしたくない方は
ニッチに星のモチーフや松ぼっくりなどを
ちょこんと置くだけで
さりげなくクリスマス感が演出できます。

 

しかもニッチは小さなスペースなので
後片付けもラクですよ。

 

クリスマスの小物を片づけたら
そのあとには初春を祝う飾りつけを
するのもいいかもしれません。

 

手軽にそしてさりげなく
お部屋の雰囲気をつくってくれるニッチ。
ぜひご活用ください。

【暖かな家を】|岡山の注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

いよいよ12月。

寒さも厳しくなり、お客様から

家を暖かくするためのリフォームについて

相談を頂くようになりました。

 

寒い冬でも家を暖かに保つためには

断熱が重要です。

家の中で最も冷気や熱気が出入りするのは

「窓」だということをご存知でしょうか。

その次に換気扇や外壁、床、屋根と続きます。

 

 

なので家を暖かくしたいなら、

まずは窓を取り換えましょう。

 

窓フォームの方法は

「ガラスをペアガラスにする」「サッシを樹脂製にする」

「内窓をつける」などが一般的です。

 

外壁、床、屋根などのリフォームに比べると

かなり手軽にできるうえ

断熱性もぐんとあがるので、おすすめです。

 

また、家の断熱リフォームには補助金が支給されていますが

なんと2019年度から、窓のみの断熱リフォームも

対象範囲となりました

工事費の1/3※が補助されます。

 

※2019年度の補助額

 

 

家が寒くてお困りの方や

補助金やポイント制度についてお知りになりたい方は

お気軽にアクラまでご連絡ください。

 

<有限会社アクラ>

 TEL: 086-230-1277

ARCHIVES