BLOG

【ハートファン】|注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

「ハートファン」この観葉植物は
その名の通り葉っぱがハートの形をしています。
別名を「バレンタインファン」とも。

 

 

シダの仲間で光沢のあるダークグリーンの葉が茂り
草丈は20~30センチ程度と大きくなりすぎず、
テーブルの上やちょっとした棚などに気軽に飾っておけます。

 

アクラでは、書棚に置いたり
オープンハウス「ETB/203」のニッチに
ちょこんと飾ったり。
しっくいのニッチともいい相性で
可愛らしいアクセントになっています。

 

アクラの「ハートファン」は鉢植えですが
苔玉に植えるのも人気のようです。

 

寒さには少し弱いのですが、0度以下にならなければ大丈夫。
高温多湿の半日陰を好むので、
レースのカーテンをかけた窓際などにおいてください。
水は土の表面が乾いてきたらたっぷりと。

 

花言葉は「誠実さ」や「愛らしさ」など。
ハート形の葉をもつ植物にふさわしい花言葉がつけられています。

 

誰かに好意を伝えたいとき、
この「ハートファン」を贈ってみるのもよさそうです。

 


<有限会社アクラ>
TEL: 086-230-1277
(営業時間 9:00〜18:00)

【インテリアグリーン、どう飾る?】|注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

お部屋の雰囲気をやわらげ

明るく優しい空間を作ってくれる

インテリアグリーン。

 

アクラの家はしっくいの壁や無垢の木の床を使うので

インテリアグリーンとの相性もばつぐんです。

 

 

事務所ではインテリアグリーンの

販売もしているのですが

お客様から「どこにどう飾ればいいのかわからない」

というお声をいただくことがあります。

 

背の高いものは部屋のコーナーやソファーの横などに置くと

いい存在感が出ます。

 

大きなグリーンを一つ置くだけでお部屋全体の印象が

ガラリと変わりますし、

また小さいものならスツールの上にて飾ったり

棚やラックの上に並べたり。

お気に入りの雑貨と一緒に並べても可愛いです。

 

 

最近はハンギングも人気です。

キッチンカウンターの上から

エアプランツや垂れ下がって伸びてくるツタ系の物を飾ると、

カフェ風の素敵な空間に仕上がります。

 

その他ニッチやテレビボードの上

本棚の本の隙間、洗面台まわりやお手洗い、

明るい窓辺など家中のいろんな場所に

小さい観葉植物を置いておくと家全体が

ナチュラルな雰囲気に。

 

棚に置いたり、吊るしたり。

まずは好きな場所にお気に入りの植物をかざってみましょう。

いろんな飾り方を楽しんでください。

 

アクラでは、お客様のお家にどんな観葉植物があうか

お部屋の写真を見せていただければ

アドバイスもさせていただきます。

どうぞお気軽にお越しください。

 

<有限会社アクラ>
TEL: 086-230-1277
(営業時間 9:00〜18:00)

 

【リネアータ】|注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

リネアータ。
なんとも可愛い響きですが、アロエの一種、観葉植物です。

 



普通のアロエよりも色が薄く透明感があり
そのみずみずしい姿で人気があります。

 

別名、碧玉扇とも。
碧玉は美しい緑色をした石で、
弥生時代から宝石の一種として愛されてきました。

 

碧玉とされるほど美しい緑の葉を
扇のように広げていることから
そんな名前が付いたのでしょう。

 

育て方によっては2mほどの
大きさになることもあるそうです。

 

多肉植物なので乾燥に強く
水やりも土が乾いたときにやる程度で大丈夫。

 

真夏は直射日光を避けて明るい日陰に。
冬には水やりは控え気味にして育てます。

 

美しい見た目のわりにはとても丈夫なので、
初心者やまめなお世話が苦手な方にも向いています。

 

アクラの事務所では、このリネアータをはじめ
いろいろな観葉植物を販売しています。
どうぞ気軽にお立ち寄りください。

 

<有限会社アクラ>
TEL: 086-230-1277
(営業時間 9:00〜18:00)

【インテリアグリーンで涼しく】|注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

まだまだ続く夏。
観葉植物でお部屋に涼を取り入れてはいかがでしょう。

 

リビングやダイニングなどにグリーンがあるだけで、
ぐんと爽やかな雰囲気になりますよ。

 

例えば「アジアンタム」はいかがでしょう。
小さくて薄い葉が可愛らしく
葉の色も薄緑でとても涼やかです。
和室にも洋室にもよく似合います。

 

次のおすすめは「シルクジャスミン」です。
うまく育てると夏に小さな白い花を咲かせ
甘いにおいを漂わせてくれます。
丸みのある可愛らしい葉が特徴です。

 

ツタ系なら「シュガーバイン」
いかがでしょう。
鉢から可愛らしい葉がたれ下がる姿が楽しめます。
ハンギングでも楽しめますよ。

 

 

最後は和風の「つりしのぶ」
こけ玉などにシダの一種であるしのぶ
を植え付け、軒や天井などからつるして楽しみます。
夏の風物詩ともいわれ、瑞々しいすがたに癒されます。

 



暑い夏、インテリアグリーンで涼やかなお部屋の演出を。

【緋牡丹】|注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

今回ご紹介するのは、
ちょっと変わった素性をもつ「緋牡丹」です。

 



緑の柱の上に、赤い球を載せたような
なんとも愛らしい姿をしていますが、
実は「緋牡丹」は上の赤い部分だけ。

 

原産はパラグアイなのですが、
観賞用に日本で品種改良されたことで、
自力で葉緑素を作れなくなったため、
緑のサボテンの上に接ぎ木されているのです。

 

別名はキャンドルサボテンといい
緑のろうそくの上にポッと赤い
火がともっているようにも見えます。

 

台木になっている緑のサボテンは寿命が
数年程と短く、パッと灯って消えてしまう
キャンドルのようなはかなさも感じます。

 

ですが、サボテンのなかでもその華やかさは
群を抜いていて、一鉢でお部屋の雰囲気を
明るくしてくれます。

 

水やりは土が完全に乾いてからでよく
肥料も植え替えの際だけで大丈夫。
手間のかからないところも魅力です。

 

アクラでもご購入いただけますので
気になる方は、ご連絡ください。

【インテリアグリーンのある暮らしを】|岡山の注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

雑誌で見かける素敵な部屋や、
カフェなどに必ずと言っていいほど
置かれているインテリアグリーン

 

ソファーの隣にパキラの鉢植えを置いたり
カウンターキッチンの天井から
バスケットのグリーンを吊ったり。
それだけで空間の雰囲気がぐんとよくなります。

 

しっくいの壁や無垢の床など自然素材を使うクラの家は
インテリアグリーンとの相性がいいのも魅力の一つ。
無垢の床に大きなモンステラの鉢を置いたり
しっくい壁のニッチに多肉植物など小さなものを飾ったり。
家で過ごす時間が楽しくなります。

 

アクラの事務所でも数十種類のインテリアグリーンを販売しています。
お客様から
「どの植物が育てやすいかわからない」や
「我が家にはどんなインテリアグリーンが合うかわからない」
といったお声もよく聞きます。

 

そんな場合は、お部屋のお写真を見せていただければ
それぞれのお宅に合うものを
アドバイスさせていただきます。
また店頭にないものでも取り寄せができますので
ご相談ください。

 

あなたも「インテリアグリーンのある暮らし」
を始めてみませんか。

 

まずはお気軽に、事務所の植物たちを
覗きに来てください。


<有限会社アクラ>
お問い合わせフォーム:https://www.acra-a.com/#contact
TEL: 086-230-1277
(営業時間 9:00~18:00)

【観葉植物】多肉植物|注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

ここ数年、多肉植物がひそかなブームです。
NHK出版の「みんなの園芸」からも専門誌が出ているほど。

 

特に人気の高い「ハオルチア」のなかには
一鉢200万円で取引きされるようなものもあるそうです。

 

多肉植物の人気の理由はその姿の多様性と
個性的な可愛らしさから。

 

色や模様も様々で、シックなものが多く
お部屋のインテリアにもぴったりです。

 

 

小さいものがほとんどなので
本棚の一角に置いたりニッチに飾ったり。
手軽に楽しめます。

 

育て方もとても簡単。
もともと多肉植物は砂漠や海岸などの乾燥地帯が
原産なので、乾燥に強く太陽が大好きです。
(ハオルチアの中には強い直射日光がニガテなものもあるようです)
できるだけ外に出して、日光浴をさせましょう。
水やりは2週間おきが目安です。

 

寄せ植えにしたり、可愛い鉢に植え替えてみたり
多肉植物の世界を楽しんでみてください。

 

アクラでも多肉植物を販売しています。
もちろん、200万円なんて高額なものはありませんのでご安心を。

 


<有限会社アクラ>
 TEL: 086-230-1277

【観葉植物】ゴムの木「アルテシーマ」|岡山の注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

ゴムの木というと熱帯雨林にそびえる
巨木を想像する方も多いのではないでしょうか。

 

ゴムの木の一種「フィカス アルテシーマ」
ラテン語で、「背が高い」という意味があり
原産地のインドや東南アジアでは30mにもなるそうです。

 



ですが小さく育てることもでき、
お部屋に置けばぐんとオシャレな
雰囲気をつくってくれることから
人気の観葉植物です。

 

そしてもう一つ、フィカス アルテシーマの
人気の理由はその花言葉が
「永遠の幸福」であることも。

 

育てやすさもばつぐんで、
本来は強い日差しを好みますが
室内でも問題ありません。

 

水やりは土が乾いてきたら2~3日後に
たっぷりとあげてください。
肥料は成長期の5~9月だけで大丈夫。
液肥なら10日に1回程度でいいようです。

 

育てやすさや、その花言葉から
贈り物にもぴったりです。


新築やご結婚、ご出産などのお祝いに
「ずっとお幸せに」という
気持ちを込めてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

 

アクラの事務所の一角では、観葉植物も販売しています。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

<有限会社アクラ>
 TEL: 086-230-1277

【ニッチ×緑】|岡山の注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラへ

ニッチに観葉植物を飾ってみませんか。

 

ニッチは季節を感じさせる小物や

好きな絵などを飾ることが多いのですが

観葉植物を置いても素敵です。

 

 

横長のニッチにちょこんと小さな鉢を置いてみたり

いくつかの鉢を並べてみるのもいい感じです。

 

とくにしっくいで仕上げたニッチなら

観葉植物との相性はなかなかなもの。

しっくいは自然素材なので植物ともよくなじむようです。

 

ニッチは日が当たらない場所に

つくられていることが多いので、

日陰でも育つ耐陰性のある植物を選びましょう。

 

例えばシュガーバインや多肉植物などがおすすめです。

 

シュガーバインは5枚の葉が花びらのように

丸く並び、その可愛らしい姿で人気です。

水やりも土の表面が乾いてきたころで大丈夫なので育てやすいですよ。

 

多肉植物は色も緑だけでなく赤や黄色

多様な色をたのしめ、

お部屋のいいアクセントになりそうです。

【どこに置くか】|岡山の注文住宅|自然素材を使ったシンプルなデザインの家ならアクラ

お店で一目ぼれした観葉植物。
買って帰ったものの、どこに置こうか迷ったことはありませんか。

 

例えば背丈が高いものは床置きがいいでしょう。
玄関のたたきに置けば来客の目を引きます
ソファーの隣においてもいい雰囲気に仕上がります。

 

小さなサイズは棚やニッチ、テーブルがおすすめです。
たくさんある場合は専用のテーブルを用意して
観葉植物だけを並べてみるもの素敵です。

 

さらに最近は天井や高いところから吊るす
ハンギングも人気のようです。
つた性のものなど葉が下に伸びるものを
いくつか吊るすだけで、居心地のいいカフェのような
雰囲気を作ってくれます

 

スペースさえあれば、
壁一面の棚に観葉植物を置くのもおすすめです。
鉢カバーのテイストをある程度揃えておけば、
どんな植物を選んでも、うまくなじみます

 

 

観葉植物の種類によっては葉の色が変わったり、
花が咲いたりと、季節の変化を感じられるのも魅力です。

 

ちょっとお部屋の雰囲気を変えてみたい。
そんな時は、観葉植物がいい味方になってくれます。

ARCHIVES